1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

下忍ブログ

......Ninja250R備忘録

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: インプレ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ピーズサプライ、インプレ

結構走ってきたのでインプレします。

さっそくいきます。

まず、音に関して。

アイドリング。
音量は純正より少し大きく低音が増します。暖気中は大きいです。

低速では、ビッグスクーターに社外マフラーをつけたような音質。この音はちょっと好きじゃない。
けど音量は個人的に許せる範囲。というか、こっちの音はビッグスクーターのマフラー音にかき消されます。

中速からは連続音になっていって良い感じ。
純正だとマフラーの音はよくわからなかったんですが、これは、はっきりマフラーの音がわかります。

高速域は風とエンジンの音のほうが大きくなってしまいます。

全体的に音は低音が増します。あと、メーカーによると音量は約91dbだそうです。
jmca認定ではないですが決して爆音ではありません。バッフルをとるとどうなるか知りませんが^^;

低速域の音を文にしてみると(かなり主観的ですが)
ばばばばばばばばばばばばばば
スクーターのような
ばりばりばりばりばりばりばりばり
みたいな耳障りな音ではないです。


で、パワーに関して。
ちなみにエアフィルターはノーマルのままです。8月の頭に清掃したので結構きれいな状態だと思います。


まず、ガソリンを満タンにして走行開始しました。

満タンにするとどうしても「重さ」を感じてしまって、実際、発進時も加速が鈍るのがわかります。

しかし、これは純正マフラーでの話です。

ピーズサプライのマフラーの場合、重さを感じません。
いや、まあ多少のガソリンの重量増は感じますが、純正マフラーのときと比べて、はるかに軽やかです。

これは、実際に軽量化してるってこともあると思いますが、低速からトルクがアップしてることがわかります。
まあ軽量化の方が大きいかな・・・?
しかし、低速がスカスカになるようなことはありませんでした。

次、高速域。
たぶんここは誰が乗っても変化がわかると思います。
それだけ、純正と違います。
のびます。どこまでも。詳しい速度は書きませんけど、6速3ケタに入ってからも詰まるような感覚がなくどこまでものびていきます。

全体的にもホントに軽く吹け上がります。

あとエンジンブレーキのショックがやわらぎました。
アフターファイアはごくごく稀にでます。「パンッ」というよりも「バシュッ」に近いかな?
社外のエアフィルターにしたら完全にでなくなるのかな・・・?


発進から途中の加速など全体的にホントにスムーズになりました。
メーカーさんも謳っている通り、すごく乗りやすくなりました^^

パワーアップももちろんですが、乗り易くなったというのは、なんというか大げさですけど感動しました^^;


とまあ、画像もなしに長々と書きましたけど・・・
率直に乗ってきた感想です。

さすがに高いお金を出したことはありました^^;


乗り易くなる
これだけでも変える価値アリです^^

以上、インプレ終わり。


Comments

Leave a Comment


プロフィール

bird

Author:bird
千葉のNinja250r(10.SE)乗り
2010.8月より乗ってます。
少しずつですがカスタムもしていく
のでよろしくです^^
R14,R357をよく走ってます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。